投資を始めたきっかけ(序章)

株主 きっかけ

こんにちは! ないにこ(@nainiko25)です☆

今日は前回自己紹介としてお話したように、ギャンブルや投資などお金が減るリスクがあることが嫌いだった私が結局投資の世界に身を置くことになったきっかけをお話しします。

スポンサーリンク

投資とは?

皆さんは「投資」と聞いたら何を思い浮かべますか?

  • 国内株式
  • 外国株式
  • 投資信託
  • 債券
  • FX
  • 先物、オプション
  • 金・銀・プラチナ
  • 不動産

それぞれリスクやリターンは違いますし投資額によっても様々な選択の仕方はあると思います。

私は今では上記あたりの投資先が思いつきますが、投資を始めた頃は「国内株式」「FX」「金」くらいしか思いつきませんでした。

中でも「国内株式」に関しては私が就職した会社に持ち株制度があった為、(比較的)身近な存在ではありました。

だからと言って、ギャンブル性があると思っていた投資を始めようと思う理由にはなりませんでした。身近に失敗している人が複数人いましたから(-_-;)

私が投資を始めた3つのきっかけ

そんな私がなぜそれなりの資金を投入して投資の世界に足を踏み入れたのかというと理由は3つあります(思い出すのも辛いわ~ (ノД`)シクシク(笑))。

  1. 株主優待の発見
  2. 恋人(未満)の人の一言
  3. 貯金額の把握

株主優待の発見

株主優待とは、とある日(権利確定日)にその会社の株を保有しているとその会社から貰える権利です。

その権利とは会社によって様々でその会社の製品である場合もあるし、他にはQUOカードだったりもしますが、そもそも株主優待が無い会社もあります。

その優待を貰う為にその会社の株を保有している人も多くいると思います。

結局、私もその理由で株を購入する事にはなったのですが…。

 

少しさかのぼりますが、その当時私にはお付き合い前の友達以上恋人未満のような方がいました。

その方も私も、とある夢の国、そうディズニーランドが好きで一緒にディズニーランドにいく計画をしていました。

万全の態勢で行くべく、チケットは事前に地元のディズニーストアで購入し、当日は朝早くに家を出発しました。そして開園時間前には入り口で開園待ちの列に並びました。

ディズニーランドのチケットって同じ時期でも色々なデザインがありますよね!

周りで並んでいる人を見るともう既にチケットを手にしていたり、パスケースに入れて首から下げている人が多く、その時もミッキーやドナルドなど持っている人によってデザインが違くて面白いなと思っていました。因みに当時私はチップとデールが好きでした(どうでもいい)。

その中でも一際違ったデザインのチケットを持っている人が近くにいて、よーくそのチケットを覗き込んでみました(私、視力はいいんです(笑))。

そこに書かれていた文字が、

株主用パスポート

 

・・・(;゚Д゚)!

なんですと! そんなパスポートが存在するのかと!

それになんかデザインが心なしか豪華な感じもするし。

それになんか持っているとちょっと優越感にも浸れそうだし(浅はか)。

そんなことでディズニーランドには株主用のチケットがあることを知ってしまったのです。

そしてこれが私の投資への第一歩となったわけです。

スポンサーリンク

投資を始めるきっかけは人それぞれ

投資されている方や投資に興味を持っている人は、誰にでもそういうきっかけがあるかと思いますが、私はこんな感じでした(‘ω’)

皆さんはどういったきっかけで投資を始めたり興味を持ったのでしょうか。どんなきっかけであれ投資から得る利益、または学べる知識、溢れる感情は実際に投資を経験したことのある人の特権でもあると思っています。

次回は私が投資への道へ進むこととなるとどめの出来事をお話しします。

きっかけ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
投資で2500万溶かした会社員の再起♪ 〜株で退場〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました