安全なの?危険なの?オリエンタルランドの株を信用全力二階建てしてみた!

二階建て 日本株

こんにちは! ないにこ(@nainiko25)です☆

前回は、現物購入したオリエンタルランドの株価が株式分割後、好調に上昇していき含み益が多く出ている状況をお話ししました。

そして更に買い増ししたくなってきていましたが、もう投資資金はなかった為、信用取引について考えました。

スポンサーリンク

信用取引を始める為には?

信用取引を行う為には、証券会社に借金をすることになるので当然証券会社による審査が行われます。

私が現物口座を開設していたSBI証券 ではインターネット上での審査申し込みが可能で、審査に通れば最短でその翌日には信用取引口座が開設されます。

どのタイミングだったかは覚えていないのですが、その時既に私は信用取引口座を開設してました(笑)

信用取引は証券会社に借金することになるので、その為の担保=委託保証金が必要となります

その委託保証金は証券会社に預けている「現金」若しくは「保有株式」を充てることが出来ます

私は自分で決めた投資資金は既にほぼ尽きていた為、上記「現金」による委託保証金はほぼ無く、「保有株式」が委託保証金の大半を占めていました。

信用取引の「二階建て」には気を付けましょう

このような状態で現物株を保有しているオリエンタルランドの株を信用取引で購入すると、いわゆる「二階建て」という状態になります。

「二階建て」に対しては証券会社でも注意喚起しています。

・信用取引の「二階建て」に関するご注意
委託保証金として差し入れられている代用有価証券と同一銘柄の信用買建を行うことを「二階建て」と呼びます。当該銘柄の株価が下落しますと信用建玉の評価損と代用有価証券の評価額の減少が同時に発生し、急激に委託保証金率が低下します。また、このような状況下でお客様自らの担保処分による売却や、場合によっては「追加保証金」の未入金によって強制決済による売却が行われるような事態になりますと、当該株式の価格下落に拍車をかけ、思わぬ損失を被ることも考えられます。よって、二階建てのお取引については、十分ご注意ください。

SBI証券

下記記事のように私はお金には慎重な人です。

・・・

ないにこ
ないにこ

でもミッキーマウスは私たちの味方だー♪

スポンサーリンク

信用全力二階建てをしてみた

ぽち、ぽち、ぽち~っ。

ネット証券の良いところは市場開場時間であれば、いつでもどこでもスマホなどのデバイスがあれば直ぐに売買できることです。

オリエンタルランドの株式分割後の株価チャート
オリエンタルランドの株式分割後の株価チャート

上記チャートの緑色で囲ったあたりで信用取引での買いをほぼ全力で行いました。

オリエンタルランドでのほぼ全力信用二階建ての完成です( ;∀;)

当初の平均建単価よりは上がってしまいましたが、株式分割はまだ実施されてないし、まだまだ上昇の見込みがあると読みました。

そして私の思いはミッキーに届き、信用買いした後も順調に株価は上がっていくのでした!

日本株
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
投資で2500万溶かした会社員の再起♪ 〜株で退場〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました