何も使わずくしゃみの音を小さくする確実な方法

くしゃみ 雑記

こんにちは! ないにこ(@nainiko25)です☆

寒い季節になるとどうしてもくしゃみが出てしまうことがありますよね。

生理現象なのでくしゃみが出てしまうのは仕方ないですが、一人でいるとき以外は出来るだけくしゃみの音を出さないようにしたいと思う方もいると思います。特に女性は。

そのような方に確実に効果があるくしゃみの仕方をお伝えしたいと思います。

私が効果を実感しているのでおすすめです!

スポンサーリンク

一般的な対処法

街中でよく見る、くしゃみの音を小さくする方法、くしゃみをしない方法はこんな感じかと思います。

  • ハンカチを口にあてる
  • 口を閉じて気力で我慢する

「ハンカチを口にあてる」は手元にハンカチがあればいいですが、持っていたとしてもいつ来るかわからないくしゃみのタイミングに対して瞬時にハンカチを出せるかわかりません。

「口を閉じて気力で我慢する」はくしゃみの音を出さないという意味では成功している人も結構見ますが、

ぼふっ!

っていう感じの音を発してしまい、明らかにくしゃみを我慢したのだなと気付かれてしまいます。

何より女性の場合は「ぼふっ!」なんて可愛らしくない音は発したくないですよね(笑)

スポンサーリンク

私のくしゃみの仕方

そこで女性でも比較的可愛らしく見える(であろう)私も行っているくしゃみの仕方をお伝えしたいと思います。

くしゃみって文字で書くと、

はっくしょん!

が一般的ですよね。そこで、

くしゃみが出そうな気配を感じられたら、その「はっ」が出るまで「ふー」と口から息を吐き続けてください。くしゃみが終わるまでずっとです!

そうするとその「はっ」が出ずに小さく「くしょん」のみが出ます。

そうすると間違いなく何もしない時より小さなくしゃみの音になります!

更に、

ないにこ
ないにこ

くしょん

のくしゃみは傍から見ても可愛らしいくしゃみに見えるでしょう(笑)

スポンサーリンク

さいごに

くしゃみはそもそも体に入ってきた異物を体外に排出する為の生理現象なので、無理して我慢することはおすすめできません。

それに変な音が出たり、逆に音が大きくなってしまったりする場合もあるので、極力我慢しないで今回お伝えした方法でこなすのがおすすめです。

職場のくしゃみのうるさい上司や友人にも教えてあげて下さい(笑)

ないにこ
ないにこ

この方法でくしゃみシーズンも乗り切りましょう!

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
投資で2500万溶かした会社員の再起♪ 〜株で退場〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました