パソコンクラッシュで節約とは何かと考えされられた話

節約 節約

こんにちは! ないにこ(@nainiko25)です☆

皆さんは節約を心掛けてますか?

資産家や投資家の方は十分に資産があるから節約なんかしないよ〜と思われる方も多いかもしれませんが、実はお金持ちこそ倹約家!倹約家だからこそお金持ちになれるというケースも少なくないようですね。

私は上記のケースの人物ではありませんが、ここ最近、より一層節約を心掛けていました。

ないにこ
ないにこ

そうすれば私もお金持ちになれるかな(笑)

そんな中、発生した事件!

そんな中でも節約を徹底しようとした私がいました。

スポンサーリンク

突然起きた事件

その日は急にやってきました。

パソコンの突然死…。

患者

私が使用していたパソコンはノートパソコンでメーカーはacerのASPIREというものでした。

多分これです。

もう買ってから8年くらい経つんですね(^_^;)

当時としては高スペックに関わらず2〜3万円台で購入したと思います。

これ今回私の後継機を探すにあたって気づいたのですが、かなりコスパいいですよね!?

私はあまりパソコンは詳しくないのですが今普通に売っているノートパソコンの性能とほとんど遜色ないと思っています。

詳しくないので増設とかは出来なかったのですが、今まで特に不自由なく使ってました。

Windows7⇒Windows10へのアップデート後は少し動きが重いかなと思うこともありましたが特に問題はありませんでした。

症状

パソコンで作業していると急に動きが遅くなりました。

動きが遅くなるのはそんなに珍しいことではなかったのでいつものように再起動してみましたが全く良くなりません…。

とりあえずタスクマネージャーを見てみると(ここまでは自分で出来る(笑))「ディスク」がほぼ100%使われることになってます。

今まで「メモリ」の大半を使われている事を見たことがありましたが、これは今まであまり見たことないケースでした。

全然状況がわからないのでググろうとしても全然ブラウザも開かない(´・ω・`)

仕方ないのでスマホでググると、とにかく切っても問題ないタスクを切ってみましょう!と。

ないにこ
ないにこ

ぽち、ぽち、、、変わらない…

いくら切っても100%近くのままだし、たしかにハードディスク使用のLEDランプが点きっぱなしです。

  • ウイルスチェック
  • ディスクチェック

をしても問題は見られませんでした。

そこで更にググってWindowsのログを見てみるとそこには、

「デバイス・・・に不良ブロックがあります」

の記載がありました。

その記載の意味するところを更にググるとそこには、いつハードディスクがダメになってもおかしくないと書いてあるではないですか!

それはさすがにまずいと思い復旧を断念しました(´;ω;`)

スポンサーリンク

節約脳が顔を出す

もうこうなった以上、出費は致し方ないと考えた上でどこまで出費を抑えられるかの戦いが始まりました。

出費額が少ない順に考えたのが以下のケースです。

  1. 今後のパソコンでの作業はスマホで頑張る
  2. 今のノートパソコンのハードディスクを換装する
  3. 中古パソコンに買い換える
  4. 格安パソコンに買い換える
  5. それなりのパソコンに買い換える

【案1】今後のパソコンでの作業はスマホで頑張る

出費をしない唯一の方法がありました!

もうパソコンは使わず、今までパソコンで行っていた作業をスマホで済ます方法です。

そもそもパソコンでの作業って言っても最近行っていることは、最近始めたブログを書く作業くらい…。

少し前まではたまにSBI証券のHYPER SBIでたまにデイトレしたり夜にチャート見たりとかしてたけど、もう日本株引退してHYPER SBIもアンインストールしてしまっていたし(笑)

あとは動画みたりくらい…。

こんな感じだとノートパソコンいらない感じですが、

ないにこ
ないにこ

やっぱりせっかく始めたばかりのブログを続けるためにもノートパソコン必要!

この記事はスマホで書いてみてますが結構大変です(^_^;)

ブログを続けるモチベーションを維持するためにもノートパソコンはどうにかして使える環境を維持することに決めました。

【案2】今のノートパソコンのハードディスクを換装する

どうやらこのノートパソコンはハードディスクを換装することが出来て、そうすれば数千円で済ませる事ができるようです!

ないにこ
ないにこ

物理的に換装出来ても再セットアップまで出来る気が全くしない(╥﹏╥)

あまり深追いせずこの案は諦めました(笑)

【案3】中古パソコンに買い換える

これは最後まで迷いました。

ハードディスクやメモリを増設した中古のノートパソコンが楽天市場の楽天スーパーセールで安く売り出されてました。

それでも2〜3万の出費です。

それが中古ってどうなのって悩んでしまいました。

スペックは十分なんですけどね。

それにどのメーカーのものが送られてくるかわからないというのが一番引っかかりました。

ということでこの案も却下です。

【案4】格安パソコンに買い換える

最終的にはこの案になりました!

楽天経済圏にいる私ですがそこには拘らず、Amazonのセールで32,550円での購入となりました!

それがこちらのTeclast F15です。

知らない中国のメーカーです(笑)

でも大体30%オフくらいで買えました!

丁度Amazonのセールがその日に終わる予定だったので、前のノートパソコンの不調から約12時間での決断でした。

ただ私の後継機を探すにあたって前のノートパソコンが不調になる2時間前くらいに楽天でスーパーセールをやっていた商品がありました。

私が買い換えを決めたときには既に売り切れてましたが、それを見て、あと2時間早く私のノートパソコンが壊れていれば良かったのにと思ってしまいました(笑)

【案5】それなりのパソコンに買い換える

これは上記したノートパソコンをポチった後に思ったのですが、

ないにこ
ないにこ

やっぱりあっちのほうが良かったかな〜

とか買ってから色々考えてしまうのです。

今回はセール終了の時間が迫っていたのでまんまとAmazonにしてやられた感じですが、私が選んだノートパソコンが私を満足させてくれることを願っています。

スポンサーリンク

さいごに

今回はやむない出費となってしまいましたが、自分なりに欲しかった機能も削って節約したつもりです。

こういった時に節約上手な方は取り敢えず安いものを買うという訳ではなく、お金を「出す時は出す」というメリハリを上手に使える方なんだろうと思いました。

まだ商品は届いていませんが、あとは「安物買いの銭失い」にならないことを願ってます(笑)

節約
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
投資で2500万溶かした会社員の再起♪ 〜株で退場〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました