個別銘柄最後の取引!有終の美を飾れるか?【インパクトHD編】

有終の美 日本株

こんにちは! ないにこ(@nainiko25)です☆

コロプラの全力空売りで焼かれて追証発生で退場になってしまった私ですが、それでも最後に唯一追証発生時に返済せずに握り続けていた銘柄がありました。

その銘柄の返済を私の個別銘柄売買の最後の取引にしようと決めたのですが、その銘柄と取引についてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

最後の銘柄

私が最後まで握り続けていた銘柄は インパクトホールディングス です。

インパクトホールディングス

小売り・外食の覆面店舗調査や販売支援や、電子看板を中心とした新商品などの店頭販売促進サービスも取り扱う。

元々は日本国内における上記のようなサービスをメインとした事業を手掛けていました。

そのような中2019年6月6日、同社はインド最大のカフェコーヒーチェーン「Coffee Day」を傘下に持つCoffee Day Groupとの合弁会社を通じ、現地でコンビニ事業を展開することを発表しました。

既存店をコンビニ業態に転換し、プレミアム業態とキヨスク業態を合わせて8月に390店舗を出店する計画です。また5年以内に合計2000店舗の出店を計画し、インドでナンバーワンのコンビニチェーンを目指すとのことでした。

しかしながら、色々な懸念点は囁かれていました。

  • 社長が5月の高値で自身の保有株を売り抜けていた
  • インドでのコンビニ出店状況をIRではなく自身のブログで発表している
  • そのブログの内容も都合が悪いと削除する
  • インドコンビニ1号店出店直前にインドコンビニのパートナー会社の会長が謎の死
  • それに伴い同社の第2四半期報告書の提出期限延長
  • 説明もないまま当初のコンビニ出店計画が徐々に縮小
  • (社長のブログ写真が腕を組んでいる)

そこで私はこの銘柄は「売り」と判断して取引を行いました。

スポンサーリンク

売買履歴

  • 6月14日
    3,420円で300株 空売り

  • 6月17日
    3,785円で200株 空売りナンピン

    数日間で急騰。しかし耐え忍ぶ・・・。

    その後、インドコンビニのパートナー会社の会長が謎の死を遂げ7月31日には含み益突入。

  • 8月1日
    3,050円で300株 空売り増し売り
  • 8月2日
    2,985円で200株 空売り増し売り

    その後、第2四半期報告書の提出期限延長でストップ安

と色々あり私の保有株は結局、

平均建単価:3,295円、建株数:1,000株、売建評価総額:3,295,000円

となりました。

この1,000株は含み益にもなっていたので返済期限の年末あたりまでそのまま握っておこうと考えていました。

しかし、冒頭に記したようにコロプラ全力空売りで追証発生の資金繰りの為、やむなく一部を返済買いとなりました。

  • 10月2日
    1,735円で300株 返済買

インパクトHD日足チャート
インパクトHD日足チャート

しかしこの300株の返済で約50万円の利益が出ていました。

スポンサーリンク

最後の返済

残りの700株はインパクトホールディングスのインドコンビニ出店の進捗も思わしくなく、出店できても黒字経営出来ているのか不明であった為、まだまだ株価は下がる余地があると思い、持ち続けていました。

返済期限の6ヵ月は年末前後であった為、そのくらいまでは粘ろうと考えていましたが、最後の返済の日は突然やってきました。

第3四半期決算

同社は11月14日大引け後に決算を発表し、直近3ヵ月の実績である7-9月期の連結最終利益は前年同期比2.3倍の1.1億円に急拡大したことが明らかになりました。

インドコンビニについては詳細は不明ですが国内事業は好調だったようです。

11月14日大引け後のPTSではザラ場終値前後で板がちらほら出てはいましたが売買は成立していませんでした。

決算発表翌日

どうやら同社の国内事業による最終利益が前年同期比2.3倍になったことが好感されたらしく、118円高(+約8%)のGUスタートとなりました。

私は、

ないにこ
ないにこ

どうせ寄り天でしょう~

と考えていましたが、中々その後下がる気配はありません。

初値近くまで下落する場面もありましたが、その後は高値付近でヨコヨコで下がる気配がなくなってきました。

ないにこ
ないにこ

ここまでか・・・

  • 11月15日
    1,740円で700株 返済買
インパクトHD日足チャート
インパクトHD日足チャート

これで持株はゼロになりました。

私の投資人生は終わりました。

有終の美は飾れたのか?

11月15日の前場での700株の返済買で約100万円の利益を出すことが出来ました!

これだけを見ると有終の美を飾れたと思われそうですが、決算跨ぎをせずに前日に返済していれば更に+15万円くらいにはなりましたし、やはりインドコンビニの不信感などから自信をもって決算を跨いだとしても、国内事業が好調だったという事実を見てしまった以上、朝の寄成で返済していれば+7万円くらいにはなっていたので、自分自身では微妙な最後になってしまったという感じがしています。

この微妙な感じは株で退場してしまう人の実力が出てしまっている感じですね(笑)

よくよく見るとこの日返済した株価は追証危機でやむなく300株返済した10月2日の株価とほぼ一緒なので、約1ヵ月の貸株料を損した感じでもありますね(笑)

ただこの日は後場にストップ高まで値上がりしてしまっていたので、その前に逃げることが出来ていたのはよかったと思います。最後の取引でストップ付けられて逃げられなくなっていたら悲しすぎます( ;∀;)

この後私はパソコンからHYPER SBIを、スマホからはSBI証券株アプリをアンインストールします。

ないにこ
ないにこ

今までありがとうございました!

最後の取引は12月中旬くらいになるだろうから私の投資人生の総括を先に綴ろうと考えていましたが、最後の取引が先に終わってしまったのでそのうち投資人生の総括をしたいと思います(‘ω’)

日本株
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
投資で2500万溶かした会社員の再起♪ 〜株で退場〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました